×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×SteelSeries KINZU 62011を注文したよっ!

さてさて最近周辺機器にお金を結構使っちゃっております・・・
前回はiPhoneのイヤホンをG35ヘッドセットに変えたわけですが今回はとうとう卵形マウスとお別れをしようかと・・・(エレコム訳ありショップで189円で買いましたwwwドンだけ安くなってるねんwまぁ問題なく使えたけどw)

今回はSteelSeriesさんのKINZU 62011を注文してみました!

SteelSeries KINZU 62011SteelSeries KINZU 62011
(2009/09/18)


商品詳細を見る


今までマウスの持ち方なんて気にした事なかったけどいろいろあるらしいですね。
かぶせ持ちとかはさみ持ちとか・・・
どうやら僕ははさみ持ちって奴に入るみたいです。
親指と薬指小指でマウスを挟んで持つんですよ!
なので小さいマウスじゃないといろいろ手にくっついたりして違和感を覚えるようになってしまってました・・・
そのことから小さいいいマウスを探していたところ最初はSteelSeriesさんのXAIというマウスを見つけたのですがもう一回り小さいものを探してました。


ちなみにXAIはこちら
SteelSeries XAI 62012SteelSeries XAI 62012
(2009/10/16)


商品詳細を見る



其処で出会ったのがSteelSeries KINZU 62011ですよ!XAIは才なんだって聞いたことがあるけど(才能の才でマウスとしての才に秀でているとかなんとか)KINZUって何・・・?w禁ず?
まぁ言葉遊びは置いといて事前に手に入れた情報をば・・・

一、大きさが小さい事。
これは言うまでもなくKINZUを検討する皆さんがご存知なとおりXAIより一回り小さくつまみ持ち、はさみ持ち用に特化していると言われてますね。僕にとっても大きすぎるマウスは苦手なので・・・

一、値段が安い事。
これは僕にとってはとても大切!XAIが9千円くらいに対してKINZUは4000円くらい!
とっても経済的!

一、シンプルな事。
これも大切ですね!ごちゃごちゃいろいろ機能がついててもどうせ使わないしw
マウスが無駄に重くなるだけです!

一、少し直線補正がきつい事。
直線補正がきついらしいですね。
FPSゲームをする方にはいい機能ですがその他1dot作業のような細かい作業を求める時には無用の長物となるらしい。まぁこれは僕はFPSゲームの為に買うので万々歳ですよ!

一、サイドボタンが無い事。
僕はサイドボタン邪魔だと感じているのでいいと思ってますがサイドボタンを使ってQCするSRさん等は受け入れられないことかもしれませんね・・・

一、マウスのホイールの下についている▽ボタンを押すと400cpi-3200cpiの間で3つのプロファイルを切り替えられる点。
これは使ってみないと分からないです;w;もうしわけないwwでもPM RM SRでの自分に合ったマウスセンシが違う人にはそれぞれの兵種ごとに設定できるから良いのでは・・・?

といったような点があるそうな・・・
結構いろいろ書いちゃいましたがお値段もそこまで高くないので今までの卵型マウスより悪いってことはないだろうしアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

届いたら簡潔な感想をおとどけしますですよ( ー`дー´)キリッ






avaonline・攻略ブログ





コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cheese1234.blog.fc2.com/tb.php/29-90ddb121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。